NEW PRODUCTS

 

新製品情報

 

ニコン史上最強のAF性能を搭載したフラッグシップモデル 

 

 

 


● 主な特長

1.ニコン史上最強。高密度配置の全点クロスタイプセンサー105点AFシステム

 

「D6」は、新開発の全点選択可能な全点クロスタイプセンサー105点AFシステムを搭載しています。フォーカスポイントの配置を見直し、各フォーカスポイントを縦横3列ずつのトリプルセンサー配列にすることで、AFセンサー密度が「D5」から約1.6倍高まり、高密度AFシステムを実現しました。また、選択可能なクロスタイプセンサーの点数が3倍増加し、狙った位置にピントをより確実に合わせます。さらに、「D5」で好評の「グループエリアAF」を進化させ、被写体の動きや撮影シーンに応じて17種類のAFエリアパターンからカスタム設定できるようになりました。また、優れた低輝度AF性能を実現し、中央の測距点は−4.5 EVまで、その他測距点は−4 EVまでの暗さに対応し、暗い場所やコントラストの低い被写体でもAFが可能なほか、新開発のAF専用エンジンにより、約14コマ/秒の高速連続撮影時にも全点同時測距を実現。さらに、「AFロックオン」の性能を強化し、横切る被写体があっても、もとの被写体からピントが外れにくく、狙った被写体の狙った位置にフォーカスを合わせ続ける性能も強化しています。ランナーの手や卓球選手のラケットなどがフォーカスポイントに被るようなシーンでも、撮影者が狙っている顔にピントを合わせ続けることができます。 さらに、画像処理エンジン「EXPEED 6」の高い演算能力と新開発AF専用エンジンを活用し、180KピクセルRGBセンサーを用いたアドバンストシーン認識システムの性能が向上。「オートエリアAF」や「3D-トラッキング」時に、デジタル一眼レフカメラで初めて瞳を優先したAFが可能となり、構図に集中しながらポートレート撮影ができます。

 

2.高音質技術

 

撮影後にいち早く最高の一枚を送信したいというプロフェッショナルのニーズに応え、重要な画像を優先して送信できる機能を搭載。送信したい画像の再生時に背面モニター上でフリック操作をすることで、優先送信の設定ができます。また、JPEG画像のみを使用するユーザーのために、編集用と送信用にサイズや画質設定の異なるJPEG画像を記録できる「JPEG + JPEG分割記録」機能も搭載し、利便性が向上しています。 有線は「D5」と同じ1000 BASE-T標準規格を継承しながらも、約15%の転送速度向上を実現。無線は、従来のワイヤレストランスミッター「WT-6」(別売)に加え、2.4 GHz、5 GHzに対応した内蔵Wi-Fi®による通信も可能です。さらに、「SnapBridge」アプリを使用してRAW画像を含む静止画や動画をスマートデバイスへ転送することもできます。GPS、GLONASS、みちびき(準天頂衛星システム)に対応し、撮影時の正確な時刻、位置情報の取得も可能です。

 

3.安心して撮影に集中できる高画質と高い信頼性

有効画素数2082万画素、ニコンFXフォーマットCMOSセンサーと画像処理エンジン「EXPEED 6」の搭載により、ISO感度は100〜102400の幅広い常用感度域を実現しました。高感度でも解像感を保ちながらノイズを効果的に低減します。また、オートホワイトバランス性能が向上し、人物の肌の色味も色被りなく一段とクリアーに再現します。さらに、4K UHD動画撮影にも対応しています。 また、「D5」と同じマグネシウム合金を採用した優れた堅牢性、耐久性、そして防塵・防滴性能により、厳しい撮影環境下でも決定的瞬間を逃しません。操作系レイアウトもさらに洗練させ、使いやすさを向上。ケンジントンロックに新たに対応しており、リモート撮影時などにセキュリティーワイヤーを使って盗難防止を図ることができます。

 

 

 

 
Body

当店価格 \726,000(消費税別)



5月 発売予定

← BACK   NEXT ⇒